タミヤならではのオンライン限定商品!! かいちょうのブログ パート2

かいちょうのブログ パート2

こんにちは。秋田でラジコンカーレース運営をしているかいちょうです。 ラジコンやそのほかの趣味、日常について気まぐれに書いてます。

連絡事項

先月のレース後に次回はタミヤの賞品がないので賞品の提供をお願いしましたが、私の勘違いで今回はあります。
なので皆さん安心?してレースにいらしてください。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ

M07サンプルキット

お店屋さんにM07ありましたね。
サンプルキットの名目で販売促進目的。発売前なのでレース参加はNGだそうです。

外観はモナカ廃止でかなりレーシーになりましたね。
というかレース前提の設計といっていいかも。樹脂の材質がM05とは明らかに違います。
20170613-1.jpg

20170613-2.jpg

モーター固定方法はオーソドックスな方式にようやくなりました。これに伴い使用ピニオンが24枚まで可能。
今のところはタミヤレースでは20枚が指定
おそらく今後のパワーソースのレギュ変更を見越してのことと思われます。
20170613-3.jpg

足回りはアッパーアーム、タイロッドがロングになりました。これだけでもありがたい。
キャンバー変化、バンプステアが大幅に軽減されています
20170613-4.jpg

サスアームが標準で1体式になり注目すべきはリヤサスブロック。トーインがワッシャーで調整できるようになりかなりセット幅が広がりました。
20170613-5.jpg

ナックルからベアリングが少し飛び出る仕様です。フロントダンパーがようやく普通に動く設計となりセット出しやすそう。
20170613-6.jpg

特筆すべきはシャシー剛性が飛躍的に向上してること。M05とは比べ物にならないかも。
細かく見てるとレースのため、走行性能を上げ、セッティングをしやすくわかりやすくしてレースを楽しめる設計にされてるのがよくわかる車です。
サスアームとダンパーステーが少々柔らかいのが気になりますがいずれ強化パーツが出るでしょう。
走らせてみないとわからいですがかなり素性は良さそうです。
出始めはセットの取れてるM05のほうが速いかもしれませんがすぐにM07が頭角を現すのは明白ですね。

個人的に言わせてもらえるなら
M01を第1世代とするならばM03は第2世代
M05は第2.5世代M05ver2は第2.7世代
M07は第3世代を飛び越えて第4世代と言っていいほどの進化だと思います。
Mシリーズの進化度合からいって突然変異かも。

今後が楽しみな車であることは間違いないですね。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ

嘱託警察犬全国大会報告と次回レースの案内

先週は長野の霧ヶ峰高原へ行って全国嘱託犬競技大会に初参加してきました。
警察犬でなければ参加できない大会。
一応我が家に警察犬いるしこんなチャンスめったにないかも〜参加してみる?そんなノリで参加してみましたよ。
6月4日の予選と5日の本戦で行われたこの大会、移動日練習日も含めて4泊5日で望みました。

予選は予想外の(のあ、失礼!)100点満点を叩き出し文句なく本戦出場、次の日の本戦1回戦は92点で2回戦へ進み2回戦は10点・・(涙)という結果で終わったものの我が家の現在の訓練レベルからすると上出来だったと思います。
何より全国レベルが間近で見られて指導手(連れ)にはいい刺激になったようです

http://tonokunjp.blog96.fc2.com/

皆さんご協力ありがとうございました。
ささやかながら霧ヶ峰のおみやげあります。次のレース時にお配りします。


さて次回のARTレースは6月18日にお行います。

http://artbbs.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=10614047&parts=1&num=5&width=360&fsize=12

先月お約束したとおりにタミチャレFFも開催しますのでよろしくです。

それと、タミチャレのレギュが変更になってましたね。
GTに使用ボディが追加かな?
あと、MクラスにM07が追加ですが正式発売前なので、もしサンプルキットをお店やさんからなど借りてるなどしてる方はタミヤからのお達しによりレース参加はできませんのでご了承の程お願いいたします。テスト走行であればOKです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ

20170521レースレポ

今年のインディ500でなんと日本人の佐藤琢磨選手が優勝しましたね。
http://www.honda.co.jp/INDY/race2017/rd06/?from=cattopnews
大変驚きました。それも終盤のハイレベルなトップ争いを制しての優勝。ついに日本人ドライバーもここまで来たことに感激しております。



んで、先日行われたARTレースの第2戦
平和サーキットは改修真っ盛り。レース当日は8割ほど出来上がっており、1部をフラットパイロンで仕切って使用可能だったのでかなり実コースに近いレイアウトで楽しむことができました。
2017052905.jpg

タミチャレM
2017052901.jpg
トップ2の争いとなったこのレース。
予選3回目は1/1000までの同タイムゴールで大いに盛り上がりました。

タミチャレGT
2017052902.jpg
接近戦の期待できるこのクラスですが、バッテリーのコンディションとKV値の調整でタイムに開きがあります。
レース前には本部でKV値のチェックを確認することをお勧めします。レギュギリギリが理想ですが違反はいけません。できればモーターの冷えた状態と走行直後をはかっておくと安心です。

ARTGT7
2017052903.jpg
リフェ、タミヤ10.5T、ギヤ比7.0以上縛りのこのクラス。
これもなかなか面白いクラスですね。グリップ剤がOKなのでコーナーも速い。
外でもそこそこのスピードでレース走行を楽しめるようです。

ARTGTA
2017052904.jpg
現ART最高峰レース。
基本JMRCAオープンクラスのこのレース。
モーターの規定のみJMRCA公認を外して緩くしてあります。
迫力のスピードとストレートエンドのブレーキング競争、トップレベルのシャシー性能&セッテイングが試されるこのクラス。タイムも他3クラスと比べても飛躍的に上がります。
わずかなミスも許されない気の抜けない走行で見ているこちらも緊張してきますね。


レース動画は↓
https://www.youtube.com/channel/UCNqPiQAutwtBEEqJqjHZm2A
で、配信してます。

次回は6月18日の開催を予定してます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ

201705のレース案内

2017年5月21日に第2戦を行います。

http://artbbs.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=10555485&parts=1&num=5&width=360&fsize=12

前回と内容は同じです。

が、今回も外コースの場合仮設コースになるかもしれませんのでその時は皆さん、前回同様コースパイロン設置のお手伝いヨロシクです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ

FC2Ad

まとめ