タミヤならではのオンライン限定商品!! かいちょうのブログ パート2 20170521レースレポ

かいちょうのブログ パート2

こんにちは。秋田でラジコンカーレース運営をしているかいちょうです。 ラジコンやそのほかの趣味、日常について気まぐれに書いてます。

20170521レースレポ

今年のインディ500でなんと日本人の佐藤琢磨選手が優勝しましたね。
http://www.honda.co.jp/INDY/race2017/rd06/?from=cattopnews
大変驚きました。それも終盤のハイレベルなトップ争いを制しての優勝。ついに日本人ドライバーもここまで来たことに感激しております。



んで、先日行われたARTレースの第2戦
平和サーキットは改修真っ盛り。レース当日は8割ほど出来上がっており、1部をフラットパイロンで仕切って使用可能だったのでかなり実コースに近いレイアウトで楽しむことができました。
2017052905.jpg

タミチャレM
2017052901.jpg
トップ2の争いとなったこのレース。
予選3回目は1/1000までの同タイムゴールで大いに盛り上がりました。

タミチャレGT
2017052902.jpg
接近戦の期待できるこのクラスですが、バッテリーのコンディションとKV値の調整でタイムに開きがあります。
レース前には本部でKV値のチェックを確認することをお勧めします。レギュギリギリが理想ですが違反はいけません。できればモーターの冷えた状態と走行直後をはかっておくと安心です。

ARTGT7
2017052903.jpg
リフェ、タミヤ10.5T、ギヤ比7.0以上縛りのこのクラス。
これもなかなか面白いクラスですね。グリップ剤がOKなのでコーナーも速い。
外でもそこそこのスピードでレース走行を楽しめるようです。

ARTGTA
2017052904.jpg
現ART最高峰レース。
基本JMRCAオープンクラスのこのレース。
モーターの規定のみJMRCA公認を外して緩くしてあります。
迫力のスピードとストレートエンドのブレーキング競争、トップレベルのシャシー性能&セッテイングが試されるこのクラス。タイムも他3クラスと比べても飛躍的に上がります。
わずかなミスも許されない気の抜けない走行で見ているこちらも緊張してきますね。


レース動画は↓
https://www.youtube.com/channel/UCNqPiQAutwtBEEqJqjHZm2A
で、配信してます。

次回は6月18日の開催を予定してます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://artblog125.blog40.fc2.com/tb.php/453-cae1e034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ