タミヤならではのオンライン限定商品!! かいちょうのブログ パート2 2016年09月

かいちょうのブログ パート2

こんにちは。秋田でラジコンカーレース運営をしているかいちょうです。 ラジコンやそのほかの趣味、日常について気まぐれに書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車試乗とチャンネル登録

車選びは徐々にではありますが進展しつつあります。

先日は第一候補の大きめの奴の2.5Lに試乗してきました。グレードは内装が黒のエアロ系のベースグレード。まあ3.5Lと比べると室内の豪華さには欠けますが私にとっては必要にして十分です。

んで走り出してある程度予想はしてたんですが3,5Lと比べるとかなり出足がもっさりしてますな。それに3.5Lと同じタイヤ(18インチ50扁平)を履いてるんですが少し乗り心地にごつごつ感が感じられます。不快感はないんですが、車のキャラに合わない硬さというか。角が立ってるというか。
おそらく17インチの60扁平にダウングレードできればいいんですが4wdの場合は設定なし。16インチへはダウングレードできますが少し見栄えが・・・でもハンドリングは3.5Lより軽快感がありこれは好印象。
良くも悪くも3.5Lより「軽さ」を感じる乗り味。調べてみると約150キロの重量差があります。
まあパワー的にはミッションがいい仕事してるので必要にして十分ですね。燃費計は8.9キロをさしてました。ちょいのりが多い試乗車にしては十分合格点。
でもこの車の車格からするとお金がある人は3.5Lやハイブリッドの中間グレード以上を選んだほうが乗り心地がどっしりしていて重厚で装備も十分。後悔がないと思います。

どちらかというと室内の広さ、移動時の乗り心地や燃費に重点を置く我が家は間違いなく選ぶとすれば2.5Lですがw

で、この試乗車に限った現象かもしれませんが減速時に謎のガリガリ音が前左側の下回りから聞こえてきてました。
ブレーキ操作ではなくアクセルオフで聞こえてくる。
室内が静かなので余計な音も聞こえてくるのかもしれませんが、3.5Lでは聞こえない音だったので気になりました。

この件のおかげでこの車への熱がいったん冷えてきたのでひとまず冷静になって考えることができそう。


今回の試乗を終えてみて、まあ2.5Lもそこそこ走るのを確認。内部の広さは申し分なし。乗り心地はまあまあ。これでもいいかなと思います。でもサードシートの跳ね上げが気に入らないのとシートレール部品が荷室に残るので荷物が積みにくい。
購入したら多分シートレールの段差解消を考えねばならないでしょう。

思い起こせば現在の愛車の後継車がこの点は無問題。サードシートは床下収納で荷室は完全フラットで使いやすそう。
車自体も走りに軽快感があり乗り心地もサスセットが絶妙で走ってて気持ちいい。なにせ現在と車両感覚が違わないので即戦力で使えそう。
自動ブレーキも標準で付いてるし(↑はオプションしかも低性能)装備もそこそこいい。それになんといってもスタイルが好みだし。
まあ値引き次第ではこっちに傾きそうです。

急いで車決める予定でしたが、愛車のトラブルも最近落ち着いてるのでゆっくり考える時間がありそう。



話変わりますが、前回レースの動画をかなり前にアップしてます(^_^;)
https://www.youtube.com/channel/UCNqPiQAutwtBEEqJqjHZm2A
チャンネル登録するとアップ時にお知らせあるようなので気になる人は登録しておけば便利かも。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ
スポンサーサイト

新クラス

次回のレースは9月11日に行われます。

開催クラスはタミチャレクラスがGTとM。
ARTクラスはGTAの予定ですが、ここで新クラスの告知です。

GTAクラスのルールを継承しつつギヤ比のみ7.0以上に規制したクラスを次回行います。
新クラスの名称はARTGT7(7はギヤ比7.0の意味)
これはタミチャレとのラップタイム差がGTAではありすぎるのでもう少し扱いやすいクラスの開催要望あっての措置です。
ギヤ比をローギヤに振ることでトップスピードを抑えてタミチャレクラスからのステップアップももくろんでおります(^^)
さらにこのクラスは室内コースでも開催できるスピードと思われます。

ARTGT7のレースはとりあえず9月11日と11月の開催を予定してますのでよろしくお願いたします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。