タミヤならではのオンライン限定商品!! かいちょうのブログ パート2 2010年12月

かいちょうのブログ パート2

こんにちは。秋田でラジコンカーレース運営をしているかいちょうです。 ラジコンやそのほかの趣味、日常について気まぐれに書いてます。

やっと・・・ブログ復活 そしてレギュ発表

原因がやっとつかめました。
なんと私のPCの設定でfc2のcookieが受け入れ拒否の設定になってました(汗)

そんなとこいじった事ないのに何で?
まあ一ヶ月以上かかりましたが、何とかブログの更新が普通に出来そうです。

で、来年からのツーリングとミニのバッテリーとモーターの組み合わせですがようやく決まりました。



ミニGT-Lクラス
*ニッカド(1600SPやカスタムパックなど)+無改造ライトチューン
*各社リフェ2S-ストラクション・ユニット(6.6V)(メーカー希望小売価格7000円以下)ラウンド形状コネクター付き、又はタミヤ製リフェ2200と1600+無改造GTチューン


ツーリングGT-Lクラス
*各社パックsub-c6セル以下+無改造GTチューン室内コースギヤ比6.5以上。
又はバラセル6セル以下+無改造GTチューン。マッチドは使用禁止。バラセル使用時室内ギヤ比は6.8以上にしてください。

*各社リポ2S-ストラクション・ユニット(7.4V)(メーカー希望小売価格7000円以下)ラウンド形状コネクター付き+無改造ライトチューン 室内ギヤ比6.0以上
*各社リフェ2S-ストラクション・ユニット(6.6V)(メーカー希望小売価格7000円以下)ラウンド形状コネクター付き+無改造GTチューン室内ギヤ比6.0以上
*タミヤリフェ2200と1600+無改造タミヤブラシレス12T室内ギヤ比調整中アンプの進角は不可


リポとリフェは7000円以下としましたので選択肢が増えると思います。
ミニのリフェは私が走行した限りではタミヤ製も他社製も2WDでは遜色がないと判断しました。実際先日のレースではタミヤリフェ使用の方が28周出して優勝しましたし。
ツーリングのタミヤリフェはパワフルなブラシレスでレースを戦ってください。今後タミヤからパワフルなリフェが発売されればまた見直します。

なお、各バッテリーの取り扱いは十分に注意をして各自自己管理自己責任の下、使用をお願いいたします。
最終電圧はリフェは7.4V/リポは8.4V以下でお願いします。

来年からはレース参加者の方が各自のスタイルでバッテリー、モーターが選べますね。
面白くなりそうです

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

一昨日のレース

記事作成は出来るようになったのだが、写真のアップがまったく出来ないです。

写真ファイルアップボタンを押す→ログイン画面→ID&パス入力→ログイン画面→ID&パス入力→ログイン画面→ID&パス入力→ログイン画面・・・挙句に不正ログインとみなされてログイン遮断。テキストも書けなくなる始末・・どーなってるんじゃ~(怒)
オリャー!!(ノ-o-)ノ ┫:・┫┻┠'.

と、言うわけでしばらくは写真無しで記事書く事にします(涙)




ツーリングはリポ+ライトチューンギヤ比6.05で1日走行しました。ストレートは伸びませんが、スタートや立ち上がりでかなりトルクフル。
コーナーはバッテリーが軽い分軽快ですが、左右バランスがかなりよくないです。実際100グラムちょい軽いのでトラックで言えば片荷状態です。バッテリー側にバラストを積んで調整したほうがよさそうです。手持ちの20グラムをバッテリー側に載せましたがまだ不足してますね。

セッテイングは外コースのままいじってなくて、タイヤのみで走ってる状態です。シャーシセットを見直さないとちょっとつらいですね。
進入はワンテンポ遅れて入ってくるし、プッシュアンダーがきつくてアクセルが入れれません。路面グリップに助けられてようやく走ってる状態でした。
タイヤはいいがシャーシグリップが足りない状態。
来月までの課題ですな。

あと、1番いけなかったのカーボン調のボディを使ってたので操縦者(私)も見難ければ、一緒のヒートの人からも「見えね~オラー 凸(メ▼▼)」と悪評だったこと。反省してます。次回は塗装済みボディのSC430をかぶせて行きます。

車のことはさておいてリポバッテリーは扱いがかなり楽でした。
3000の25Cだったんですが、満充電で5分走行して再充電ではいるのは800mAほど。ツーリングは予選決勝とも5分レースなので余裕のよっちゃんです。1本で2ヒート走れそうですね。
3Aバランス充電で充電すると20分ほどで終了するし途中で終わってることもなく充電に関してはトラブルフリーといっていいでしょう。私みたいな無精者にはちょうどいいです。
パワーフィールもスタートからゴールまで変わらない感じです。
保管もストレージモードで簡単。

ミニのリフェバッテリーもリポと同じ扱いで非常に楽チンでした。

そのミニなんですが、車のほうがまったくだめ。
EDLCを装着してたのですが、リフェは6.6Vと電圧が低いせいかモーターが回らない・・回転が低いのではなくまったく回らないのです!バッテリーをつないで2分ほどおいてやっと回せる状態に。これじゃあお話にならないのでEDLCの配線をカットして何とかレース参加です。
走らせると今度は車のセットがまったくだめ。ハイサイドはどのコーナーでも誘発され、怖くてハンドルを切れない。ダンパー長が短すぎたようです。バネを1段前後ともやわらかくしたのですがそれでもだめ。
結局スタビを前後つけて、ゆっくり走るしかなく、何とか決勝を走り終えました。

車のセットが両者ともだめで散々でしたが、新規定のテストは好感触でした。
ツーリングのリポはライトチューンのギヤ比6.1前後で決まりでしょう。
ミニはリフェのGTチューン、タミヤリフェも他社りフェもそんなにタイム的には変わらないので混走でも良さそうです。

続く。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

レース準備

着々とレース準備は進んでおります。

ツーリングは、リポで走行するのでモーターをミニから下ろしてライトチューンをギヤ比6.05で搭載。まあタイヤが今一だろうから参加するだけかな?

ミニはリフェで走行するのでGTチューンを搭載。バッテリーが100グラムほど軽くなるので今一しっくり来ない新型デフを重い旧型に交換。ついでに軽くなった分にお蔵入りしてたモーターヒートシンクを装着。さらに重心を前よりにするためにリヤアップライトをプラスチック製に交換。トランスポンダーをモーターヒートシンクにぴったりつくように装着。受信機とアンプ搭載位置をノーマル位置に戻しさらにバッテリーホルダーに左右10グラムずつウエイトを追加。
と、大幅に変えてみました。
かなり変更したので走るかどうか?冒険ですね。

後は両車ダンパーを組めばいいのですが。



後は明日やろ~
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

次回レースで

マイPCでログインできるんだけど、記事更新すると再ログイン画面になってそこからログインできないでいます。
記事更新ができな~い
なんでかな~?さっぱりわからん!
まあ今週は次回レースに向けての車の整備で夜は忙しくPCにかまってられないので来週にでも本格的に原因究明しますか。

来年1月からをめどに探りを入れているミニ、ツーリングの新規定。
おぼろげながら各バッテリーの共存点が見えてきました。



確定ではありませんが、

ミニはニッカド(1600SPやカスタムパックなど)+ライトチューンもしくはリフェ(タミヤ製か他社製で定価5000円以下)+GTチューン。
ニッケル水素とリポは使用禁止
ミニでニッスイ禁止としたのはバッテリーの重量の差がタイム差にもろ現れるから。
リポ禁止は、速すぎるから(笑)

ツーリングはGT-Lクラス(仮称)にクラス名変更、SUB-C(ニッスイやニッカド)+GTチューン(室内ギヤ比6.5以上)、リポ(定価5000円以下)+ライトチューン室内ギヤ比6.0以上、タミヤリフェ+タミヤブラシレス(18Tか14Tまだ検討中・・)タミヤ以外のリフェ(定価5000円以下)+GTチューン室内ギヤ比6.0以上。

ミニ、ツーリングともリフェ、リポを性能ではなく値段で制限したのは性能向上過程にあるバッテリーなので価格で制限しないと流通事情に合わなくなってくる恐れがあるからです

もう少しつめるところあるんだろうな~暴れてる人もいるかな?
次回レースで皆さんの意見も参考にして最終決定したいと思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

FC2Ad

まとめ