タミヤならではのオンライン限定商品!! かいちょうのブログ パート2 日常

かいちょうのブログ パート2

こんにちは。秋田でラジコンカーレース運営をしているかいちょうです。 ラジコンやそのほかの趣味、日常について気まぐれに書いてます。

さよならホビオ君

先週日曜日、市内のバイパスをホビオで走行中突然ヒートランプが点滅。
ヘッドガスケットが抜け気味なのでここ最近は水温を燃費マネージャーでモニターしながら気を付けて走行してましたがまさかの突然の出来事。
水温を確認したところ120度に達していたのですぐに脇道に入りディーラーへ電話して整備担当に代わってもらって対処を聞いたところ、エンジン止めて冷やしてから走ってくださいとのこと。
リザーブタンクは液であふれる寸前まで吹き返しており完全にガスケットが抜けたのを確認しました。

冬とはいえ5分10分ではなかなか水温が100度を切らなくて走行できそうにない・・
30分ほど待ったところ60度に下がったのでとにかく家に向かうことにして走行。
5分ほど走ったところまたまた120度越えでわきのコンビニへ避難。
30分ほど冷やして走行もまたまた5分ほど走行でストップ。
来れの繰り返しで15分ほどの走行に2時間近く費やしてなんとか家へ到着しました。
んで次の日は祭日なので通勤渋滞がないし朝一エンジンが冷え切ったのがチャンスなので作業場に車を置いてトラックに乗り換えるために20分ほど走行。
15分ほどで赤ランプ点滅。またまた30分ほど冷ましてから走行してなんとか作業場に到着。
次の日からはトラックで通勤。代車の準備に2~3日かかるということなので仕方ありませんでした。
まあそれにしても寒かったさむかった。このトラブルになるとヒーターが利かないのでエンジン冷やしてる間とにかく車の中でじっとしてるしかなく真冬日のさなかとんでもない経験をさせていただきましたな。
トラックの暖房のありがたかったこと。

結局この車とはこれでサヨナラです。
8年使用約113000キロ。12月からヒーター周りからチョロチョロ水の流れる音がしてて明らかにガスケット抜け気味だったので直して乗ろうかとも思ってたんですが、ドライブシャフトも逝ってるしどちらも直すとなると結構高額な代金がかかりそうなのでやめます。この後も何処が壊れるかわからないし。

というか車を注文してる最中の出来事であと2週間ほどで納車される予定だった。不運としか言いようがありませんな。

最近は営業マンから奪った(笑)代車にのって仕事してます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ
スポンサーサイト

仕事車はどうなった?

結局仕事車のホビオ君は買い替えです。
というのもヘッドガスケットを直しても他に修理が出る可能性もあるし、何と言ってもこの車の生産が2月いっぱいで終了となることが決まってるので買うなら今しかないかなと。
次のモデルはNワゴンベースとなるのが決まってるので荷室が・・幅と高さはいいんですが長さが明らかに足りなくなります。
車そのものは飛躍的に進化するのは間違いないのですが、今より荷室長さが足りなくなると不便ですし。
他メーカーの箱も少し考えましたが、運転席下にエンジンがあるのはどうしても乗り味がトラック的。
しかも乗り降りが1ステップ高いので毎日乗るにはできれば遠慮したい。

んでホビオ君と比べると固有に故障する部分が各社異なるようですが、どのメーカーも車重が重くてしかも営業使用などで手荒な使われ方が多いので基本的にエンジンやATに負担が大きいらしく軽箱車は高耐久設計が難しい部類のようです。

この部類で一番設計が古いホンダが20年近く作れてるのは細々改良して持たせてる部分が大きいようですね。まあ新しく開発するよりは安く済むのでしょうし。
ディラーの話だと今回の最終バージョンは15.5代目(なんだ?0.5代って?)だそうで、ほぼ毎年のようにこまごまと改良してきたようです。

契約前に希望カラーの2月の生産予定の残りが20台弱でした。

今と同じカラーにしたので車変わっても誰も気が付かないでしょうねw


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ


バッテリー交換

先月上がる寸前だった我が家の車のバッテリー。
なんとか無事に自分で交換しました。
でもせっかくメモリーバックアップ取りながら交換してたのにバッテリー本体を取り上げるときにワニ口を引っかけてしまい取れちゃって・・バックアップ意味なかったです。相変わらず何やってるんだか。
飛んだのはトリップとナビのラジオチューナーチャンネルデータとオーディオ設定、それとスライドドアの警告音の音量と音質。
一番肝心なナビのWiFi接続設定(再設定となるとかな~りめんどくさい)も飛んでるかとハカハカしましたが、これは電源落ちても飛ばないようになってたみたいです。よかったよかった。たぶんメモリーカードかなんかに設定が書き込まれてるんでしょう。
それにしてもこのバッテリーは重かった・・腰やるかと思った・・
外したバッテリーの比重測ってみたら放電量75パーセント。取り替え時でした。結構やばかった。
変わって今度のは密閉タイプ。初めて使うタイプなのでどうなることやら。今度は3年は持たせたいです。

ちなみに同じ車種でアイスト付いてるタイプにのられてる方のブログなんか見させていただくと私と同じく新車から2年時点でバッテリー上がりで交換を余儀なくされてる方がちらほらいます。
走行距離が3万だろうが5千だろうが毎日乗ろうが時々だろうが関係ないようです。なんてことか。

私の今までの経験からすると特殊な環境を除けばバッテリーは最低は3年は持つものと思ってました。
少なくとも前の車は新車から5年ほどは使ってたし。上がって変えたのではなくてなんとなくセルの勢いが弱い感じがしたので念のため取り替えたという感じでした。
だから最低でも新車で付いてくるのは初回車検までは持つのが当たり前と思ってましたので結構ショックが大きいです。

普通は吊るしで売ってるバッテリーには3年36か月保障が付いてるんですがアイストと充電制御の車に使用するバッテリーは1年半18か月の保障しかありません。
つまり寿命が従来の半分ということになり、かなりバッテリーにはつらい使用状況ということになりますな。
2年持てばメーカーとしては保障期間以上使えてるので義務は果たしてることになるんでしょうが、昔の車やバッテリー性能じゃあるまいし今どき2年弱しか持たない車の部品ってありえなくね?と悪態付きたくなります。
自分だけのトラブルならしょうがないとなるんですが同じ現象の方が結構いるとなると、はっきり言って車の使用状況にバッテリーの性能が追い付いてないと言われても仕方がないと思うんですけど。
まあ自分が気に入って買った車だからしょうがないかなとも思いますが。この件を除くと満足度かなり高い車ですし。
でもできるならメーカーで充電制御プログラムを変更していただいてバッテリー充電の比率を増やして寿命伸ばしてほしいです。ここはユーザーはどうにもならないことなので。

自分としては今後は気温的にバッテリーに過酷な冬場や夏場はアイストは近距離ではなるべく使用しない、エンジン止めてスライドドアなどの電動品を使わないなどこれからは気を付けてなるべくバッテリーに負担かけないで乗ろうかと。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ

20171229雑記

ここ1か月ほど週末は天候が悪くて犬連れのお出かけは控えておりました。
んで我が家のわんこカーも出番がなく乗らないでいました。
まあ連れが1週間に1,2度は用事を足しに近距離乗る程度で我が家としては前の車とそんなに使い方は違わないと思ってたんですよ。
それが先日犬をワクチン接種で病院に行こうと準備のために鍵を開錠しようとドアハンドルに手をかけたら無反応・・ん?鍵かけ忘れたのか?まあいいやリヤドア開けて荷物積まないととおもって電動スライドしようと思ったらなんかガクガクしてぎこちない。
「もしかしてバッテリー上がってるんじゃ・・やべっ」
エンジンスタートボタン押したらセルが消え入るような音で「クゥゥ・・ブルン」とかろうじてエンジンかかりました。
バッテリーの電圧がかなりダウンしてたのかスライドドアの警告音の設定がなぜかリセットされていました。もしかするとミッションなどの学習もリセットされてたかもしれません。
この日は病院に行って帰ってくるまでエンジン掛けたまま充電。
んで、この次の日とこの次の週と充電の意味で乗りましたが、なんとかアイストができるまでバッテリーが回復しました。
よかったよかった。

寒くなってバッテリーが弱ってたのと長期間乗らなかったのが重なって今回のトラブルになったのかもしれません。
思うに最近の車は昔と違って待機電装品が多く駐車時も待機電力結構食ってるのかも。
今までも室内灯は必要な時しか使わないようにするとか、駐車時に頻繁にスライドドアの開け閉めがある場合はスイッチ切って手動で開け閉めするとか気を付けてたんですが今後はさらに注意しておかないといけないですね。
通勤などで毎日のように乗ると心配ないかもしれません。
でも別の車の人の話ですが新車で買って毎日使って2年しないでバッテリー上がった話も聞きますし。
ん~油断できませんな。




話少し変わって最近こんなもの仕事車に取り付けました
https://www.amazon.co.jp/dp/B075L5HQGV/ref=pe_492632_159100282_TE_item
適度なチープ感がたまらない商品です。

実はここ数年、冬の朝通勤時に暖房が効くまでの時間がとってもつらくて何とかしなければと思っていました。
シートがはっ水素材なせいか少々ひんやり感があって朝一の乗り始めが真冬日はつらいものがあります

この車、空調に少し難があって夏はクーラーの効きはいまいちで冬は暖房が効くまで結構時間がかかります。
おそらくトラックキャビンなら問題ないのかもしれませんが、空間の広い箱だと辛い・・特に冬は。
それでも寒冷地仕様なのでリヤヒーターがついてるのでましですが、通勤時はリヤヒーターが効くまではなかなか温まらいですね~
そんな状態なので辛い寒さが本格的になる前にと思って今シーズンようやくつけてみました。
本当はシートにカバーや座布団など絶対つけたくない人なんですが背に腹は代えられず。

使ってみて1週間ほどたちましたが、う~ん快適ですね。
安物のわりに期待以上の効果です。
私は冬もエンジンかけて2分しないうちにスタートします。あとはゆっくり走って走行暖気します。
夏はあまり気になりませんが冬は水温が上がるまで5分以上かかります。
今までは寒いのを我慢して運転してました。
でもシートヒーターがあれば水温が上がる前に5分もしないうちに温まってくれるので助かります。
安いせいか温度調整がHIとLOしかありません。が、LOで十分です。というかLOでも熱いです。10分もつけてれば十分ですね。これ以上つけてると低温やけどが心配です。
安かったので耐久性が少し気になりますが、なんせ2枚でこの値段なので納得です。
それから注文してから気が付いたんですが商品の写真と説明文があってないですね。
写真は背あて付きの商品ですが説明文には座面のみとなってます。これ見た方はどっちが来るかわかりませんので説明文までよく読んだ人は注文しないでしょうね。
結局背もたれ付きの商品が来たので結果オーライなんですがなんだかな~大らかっていうかいい加減ていうか。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ

20170107雑記

今月は22日にレースミーティングを行う予定です。
んで、できれば私も参加したいと思ってまして。
車は去年からな~んにもいじってないミニでとりあえず参加するだけかな。新車を投入することも考えていたんですが買えなかったし買ったとしても組むのも億劫・・今回は少なくてもダブルカルダンは投入予定です。
心配は去年全く充放電してないバッテリー(おいおい)と全く回してないモーター(おいおいおい)と、かなり鈍ってるであろうレース感(これが一番心配)。
コースで暴れたらごめんです。


我が家の車が「とのちゃん号」から「とのあっちゃん号」へチェンジして3か月近くなります。
徐々に車にも慣れてきてます。
んで初回満タンを除いて給油を2回行いましたが、燃費は10キロ弱とこの時期としては意外といい感じ。
前の車が同じような時期、使い方で7~8キロほどなんで技術の進歩を感じますな。
エコモード入れるとかえって燃費落ちるよという助言もいただきましたが、何回か試してみたところ定地アクセル一定でエコモード入れたり切ったりすると瞬間燃費計が振り切れたり10キロ切ったりと動きがあり同時にエンジン回転数も若干下がったり上がったりします。
エコモードだとアクセル踏んでもちょっともたつき感がありエコモード切るとエコモードに比べるとアクセルにリニアに車が反応します。
そしてどちらもアクセル一定にしてみるとエコモードの方が低燃費ゾーンに落ち着くのが早いみたいです。
思うにエコモードが入るとギヤレシオが高速側に制御されエンジン回転が下がり瞬間燃費が上がります。結果アクセルレスポンスは鈍くなります。
逆にエコモードを切るとギヤレシオがエコモードオンに比べると低速側に制御され瞬間燃費が下がると同時にギヤ比が低速側なのでアクセルレスポンスがよくなるのでは?という考えに行きつき燃費を上げるにはエコモードをONにしないとダメという結論になりました。
電子スロットルのほうも何かしか制御が入ってるかもしれませんがそこまでは私にはわかりません。
運転うまい人ならエコモード入れなくてもアクセル操作でうまくカバーできるんでしょうが私には自信がありません。ここは機械任せのほうがいいみたい。
あとはクルーズコントロールを使えば燃費が結構上がるということもわかったので状況に応じて上手に使っていきたいと思います。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ

FC2Ad

まとめ