タミヤならではのオンライン限定商品!! かいちょうのブログ パート2

かいちょうのブログ パート2

こんにちは。秋田でラジコンカーレース運営をしているかいちょうです。 ラジコンやそのほかの趣味、日常について気まぐれに書いてます。

さよならホビオ君

先週日曜日、市内のバイパスをホビオで走行中突然ヒートランプが点滅。
ヘッドガスケットが抜け気味なのでここ最近は水温を燃費マネージャーでモニターしながら気を付けて走行してましたがまさかの突然の出来事。
水温を確認したところ120度に達していたのですぐに脇道に入りディーラーへ電話して整備担当に代わってもらって対処を聞いたところ、エンジン止めて冷やしてから走ってくださいとのこと。
リザーブタンクは液であふれる寸前まで吹き返しており完全にガスケットが抜けたのを確認しました。

冬とはいえ5分10分ではなかなか水温が100度を切らなくて走行できそうにない・・
30分ほど待ったところ60度に下がったのでとにかく家に向かうことにして走行。
5分ほど走ったところまたまた120度越えでわきのコンビニへ避難。
30分ほど冷やして走行もまたまた5分ほど走行でストップ。
来れの繰り返しで15分ほどの走行に2時間近く費やしてなんとか家へ到着しました。
んで次の日は祭日なので通勤渋滞がないし朝一エンジンが冷え切ったのがチャンスなので作業場に車を置いてトラックに乗り換えるために20分ほど走行。
15分ほどで赤ランプ点滅。またまた30分ほど冷ましてから走行してなんとか作業場に到着。
次の日からはトラックで通勤。代車の準備に2~3日かかるということなので仕方ありませんでした。
まあそれにしても寒かったさむかった。このトラブルになるとヒーターが利かないのでエンジン冷やしてる間とにかく車の中でじっとしてるしかなく真冬日のさなかとんでもない経験をさせていただきましたな。
トラックの暖房のありがたかったこと。

結局この車とはこれでサヨナラです。
8年使用約113000キロ。12月からヒーター周りからチョロチョロ水の流れる音がしてて明らかにガスケット抜け気味だったので直して乗ろうかとも思ってたんですが、ドライブシャフトも逝ってるしどちらも直すとなると結構高額な代金がかかりそうなのでやめます。この後も何処が壊れるかわからないし。

というか車を注文してる最中の出来事であと2週間ほどで納車される予定だった。不運としか言いようがありませんな。

最近は営業マンから奪った(笑)代車にのって仕事してます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ
スポンサーサイト

2月18日のレース

来週2月18日に今季2回目のミーティングレースを行います。

詳しくは↓

http://artbbs.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=11075466

前回同様の内容ですが、寒さが身に染みる季節ですので寒さ対策しっかりしてきてくださいね。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ

仕事車はどうなった?

結局仕事車のホビオ君は買い替えです。
というのもヘッドガスケットを直しても他に修理が出る可能性もあるし、何と言ってもこの車の生産が2月いっぱいで終了となることが決まってるので買うなら今しかないかなと。
次のモデルはNワゴンベースとなるのが決まってるので荷室が・・幅と高さはいいんですが長さが明らかに足りなくなります。
車そのものは飛躍的に進化するのは間違いないのですが、今より荷室長さが足りなくなると不便ですし。
他メーカーの箱も少し考えましたが、運転席下にエンジンがあるのはどうしても乗り味がトラック的。
しかも乗り降りが1ステップ高いので毎日乗るにはできれば遠慮したい。

んでホビオ君と比べると固有に故障する部分が各社異なるようですが、どのメーカーも車重が重くてしかも営業使用などで手荒な使われ方が多いので基本的にエンジンやATに負担が大きいらしく軽箱車は高耐久設計が難しい部類のようです。

この部類で一番設計が古いホンダが20年近く作れてるのは細々改良して持たせてる部分が大きいようですね。まあ新しく開発するよりは安く済むのでしょうし。
ディラーの話だと今回の最終バージョンは15.5代目(なんだ?0.5代って?)だそうで、ほぼ毎年のようにこまごまと改良してきたようです。

契約前に希望カラーの2月の生産予定の残りが20台弱でした。

今と同じカラーにしたので車変わっても誰も気が付かないでしょうねw


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ


久しぶりのレース参加♪と、新たな実車トラブル


この間のレースで久しぶりにレースにミニクラスに参加させていただきました。
マルボロカラーが私のM07です。

結果はかなりのまぐれでポールトウウィンでしたが、ここでも実車と同じくバッテリー問題が・・予選でまともだったバッテリーは1本のみで決勝も2分ほどから垂れはじめ青息吐息で5分走りました。
車そのものは去年6月に走行したままの設定でリヤトーを減らして心もちリヤダンパーオイルを固くしてフロントバネを1㎜柔らかくしてちょうどよかったです。樹脂ダンパーあなどれないです。
ボディが標準ミト(軽量じゃない)ということを考えれば少しできすぎの感じです。
なんせこのボディ、M05の時はロールが大きくて室内で走らせるのにかなり苦労した記憶があります。で、お蔵入りしてました。
その時と路面コンディションの違いかもしれませんが、意外といいボディかも。
空力の抜けるポイントがなくダウンフォースがまったりマイルドな感じでM07ではあってるのかな?もしくは最近マイルドな動きの車が好みの私には合ってるのかも。
この次はバッテリー問題を解決してのぞみたいですね。
スピードが上がってこの重いボディがネックになってくる可能性もありますね。
やってみなくてはわかりませんがそれも勉強かな。


話変わって先月に続いて新たな実車トラブル発生
今度は仕事の相棒のホビオ君。
実は去年の10月頃からセンタープロペラシャフトのユニバーサル付近からキコキコ鳴るようになって交換が必要と診断されてまして。
車検まで1年チョイか~少し気になるけどなんとかだまして乗ろうかなと思ってたらこんどは先月中盤からヒーターコア付近からチョロチョロと水の流れる風流な音が・・もしや冷却水漏れか?と下回りみても漏れてない。でもなんかどことなく冷却水の匂いが漂ってる。
なんか嫌な予感がしましたが少しエア噛んでるのかな~程度に軽く見てたんです。
それが今週点検に出して症状を話してみたところどうやら冷却水が外ではなくエンジン内部、つまりガスケットが飛んでて燃焼室に侵入してるのでは?ということになり修理見積もりをしてもらいました。
エンジン降ろしての作業みたいで結構な金額。プロペラシャフトの交換と合わせると・・両手で足りない。
作業工程が違うかもしれませんがこうなるとわかってればタイベル交換の時に一緒にやればよかったです。
外観は年数の割にサビも少々でまだ行けそうなんですがね~修理代金が重くのしかかってくるようになってきました。

ネットでくぐってみるとこの車特にエンジン横置きタイプ(私のは縦置き)に結構多いトラブルみたいで10万キロ行かないでこの症状でる個体もあるようです。なかには冬なのにオーバーヒートしてパアというパターンも。
走行距離12万弱、まだまだいけそうな感じもするんですがね~
自分の中ではATミッションは無理して使うともしかして10万キロ前にいくかな~とおもってかなりいたわって走行してたんですがまさかエンジンガスケットが行くとは・・・油断してました。
燃費マネージャーで水温見てると88度以上は上がらないので今のところオーバーヒートになるくらいまでは進んでないようですが修理か買い替えか迫られてしまいました。
買い替えといったってまた同じ車にするしかないようです。
というのも室内のマットや前後の棚、冬タイヤもそのまま使えるしうまくいけばフォグもそのまま外して使えそう。
なにより荷室が使いやすくて乗ってて静かだし他メーカーの同タイプと比べると乗り味がトラック的ではなく乗用車感覚に近く1日中運転して疲れが少ないので気に入ってます。
約19年作ってるこの車、近々生産が打ち切られそうな噂(といわれて早数年たってるような?)とりあえず買い替えの見積もりを取ってみますがどうなることやら。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ

M07走行準備

明日のレースに向けて重~い腰上げて今週はM07の準備に取り掛かりました。
といっても投入オプションはリヤサスブロックのみです。
自分で組んだ車でないのでカンバラしていろいろあんな事やこんな事やりたいことが山ほどあったんですが、都合により基本的に6月にテスト走行したままの状態です。
まあバリバリのレース走行用に仕上げても人間がついていけそうにないので素性のいいノーマルで行くのもいいかと。
ドノーマルがどこまで走れるか興味もあるし。
明日は皆さんの邪魔にならないように1年ぶりの室内走行楽しみます。
ヨロシクです。
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコン ブログランキングへ

FC2Ad

まとめ